文字サイズ中大

HOME » 住まいとインテリア実例集, 住宅設備 » 窓のはなし①~引違い窓(施錠金具:クレセント)~くにけん
窓のはなし①~引違い窓(施錠金具:クレセント)~

第①話でおはなしした引違い窓についてもう少し…。

前回までのおはなし…。
引違い窓とは…
・最も一般的な窓。テラス(掃出し)窓や腰窓によく使われています。
・サイズバリエーションが豊富。
・左右の窓(障子)をどちらからでも開くことができ、引き違いになる。
・採光は全面で広く取れるが、通風は半分。
・広い開口には窓(障子)の枚数が多い3枚建て・4枚建て(写真参考)などもある。
・変形3枚建てタイプ⇒通常は左右の小さい窓(障子)を開閉。中央の大きい窓(障子)も動かせる。 

2加工



















施錠金具(クレセント)
・防犯対策に、補助ロック付クレセントとサブロックの2ロック。空かけ(鍵の掛け忘れ)にも配慮。
オプションで戸先錠も。

引違い・クレセント
引違い・クレセント
引違い・クレセント空かけ防止
引違い・クレセント空かけ防止
引違い・サブロック
引違い・サブロック












<戸先錠とは>

戸先錠
戸先錠

①施解錠ラクラク!
今までは2回操作(クレセント+開け閉め)が必要でしたが、戸先錠仕様は、
1回操作(戸先錠での施解錠&開け閉め)でOK!
※例えば キッチンの窓など手を伸ばしながら開け閉めをする場所に設置すれば内窓の
操作回数が減るので開け閉めが楽に出来ます。
②防犯性向上
室外側から戸先錠が見えにくく、また内窓を閉めると自動的に施錠されるので、鍵のかけ忘れ防止にも有効。






☆クレセントが窓(障子)框に埋め込まれた防犯機能を高めたオプションも。

引違い・クレセント・カクス外観
  引違い・クレセント・カクス外観
引違い・クレセント・カクス内観
  引違い・クレセント・カクス内観
内観説明
内観説明


















<オプション・アシスト取っ手>

引違い窓・アシスト取っ手
引違い窓・アシスト取っ手


アシスト取っ手(拡大)

アシスト取っ手  (拡大)








<オプション・大型取っ手>

 

引違い窓・大型取っ手
引違い窓・大型取っ手
大型取っ手(拡大)
大型取っ手(拡大)












引違い窓だけでもたくさんの種類があります。
機能や使いやすさ・用途に応じてじっくり考えて選択してください。

次回、窓のはなし③「縦すべり出し窓・横すべり出し窓について」です♪
お楽しみに~♪


(井上 雅子)






2013.05.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ