文字サイズ中大

くにけんcafe お知らせ&お誘い

HOME » イベントNews♪ » あなただけにそっと伝えたいこと〜桧とライアーと紡がれたご縁〜くにけん
あなただけにそっと伝えたいこと〜桧とライアーと紡がれたご縁〜

マイリトル・ライアー
この小さな楽器を知ったのはいつだったでしょう。
1532-s

20代の終わりの頃

シュタイナー教育に出会い、そのことを学ぶ中で
ライアーという楽器があること
小さな子供たちが初めて出会う楽器として
レミソラシ の音階で出来たペンタトニックで作られていることを
知りました。

レミソラシレミの7音からなるペンタトニックの音階は
どのように弾いても調和しあう心地良い響きになります。

心魅かれていたその楽器に
実際に出会ったのはずっと後のこと
子供が生まれる前だったでしょうか。たぶん、13年位前のことです。

胸に抱かれるように作られたその形、つまびくと優しい音が包みます。 
けれど
調弦が上手くできなくて、その後、眠ったままになってしまったのでした。

それから時が経ち

Jさんがご自宅で開かれるホームコンサートで
リトルライアーを一緒にひきましょうと
Kさんに誘われ大きなライアーの演奏の前にリトルライアーで参加させて
いただきました。

そんなご縁がきっかけとなり
2006年のくにけん文化祭ではJさんのライアーで奏でる森の音コンサートを
開きました。

不思議なことに
エコルームが出来た時に、ここでコンサートができたら素敵
そう思ったのです。

そして、ライアーという楽器は
空間にその音を響かせてその振動が身体にまで伝わり
その音色とそもにとても癒されるのですが
桧の空間と響き合い産み出されるハーモニーは何とも言えない心地良さが
あります。

聴かせていただく側はもちろん
演奏される方も、とても心地いい響きに包まれるそうです。

Jさんのご紹介で今井千晶さんとご縁をいただき
2007年2月に 
歌と竪琴ライアーコンサート〜ひな祭りによせて〜
IMGP5338
5月には
~映像と竪琴ライアーの調べ~あめつちのしづかなる日
(映像 桝野 正博さん)を開きました。

そして今回久しぶりにエコルームで
今井千晶さんのコンサートが開かれます。

桧の心地いい空間に響く
今井千晶さんの魅力溢れるライヤーと歌の演奏をどうぞお楽しみください。
http://tennomori.com/

2012年10月15日(月)新月
午前 11時会場 11時半開演
料金2500円(お茶代込)
場所:くにけんエコルーム 
主催:ももいろカフェ

*予約制です。
お申し込みは
くにけんコンサート係でも受け付けています。
お電話又はメールフォームからお願いいたします。

(文:矢作紀子)

 


2012.10.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ