文字サイズ中大

家を楽しむ情報

HOME » テーブルコーディネーターのおすすめ, 家を愉しむ情報 » “五節句”って知ってますか?くにけん
“五節句”って知ってますか?

s-21-3 table arenji五節句には 
1月7日【人日(じんじつ)七草節句・七草がゆ】
3月3日【上巳(じょうし)桃の節句・白酒】
5月5日【端午(たんご)菖蒲の節句・柏餅】
7月7日【七夕(たなばた)星祭・そうめん】
9月9日【重陽(ちょうよう)菊の節句・菊酒】

写真は 以外な組み合わせ!
チューリップと菜の花で桃の節句を祝う!

節句は もともと中国から奈良時代に伝わった風習でした。昔はたくさんの節句がありましたが現在に伝わる五節句は 江戸時代に制定されたものです。



何か気が付きませんか?1月以外は奇数の重なる数字の日が選ばれています。1月1日の元旦は別格と
されており7日を取り入れています。これは中国の考えですが 奇数は“陽数”でこれが月日で重なる
とめでたいと言われています。それと節句の間隔は だいたい二月ごとです。

厳しい農作業に従事する者に休息と娯楽を提供する意味もあったようで 共に季節の草木に彩られ 
日頃余り口に出来ない滋養のある物を食し鋭気を養う貴重な機会だったのでしょう!
暮らしの中に季節感の乏しくなった昨今 節句の飾りをし季節の料理で人々をもてなす良い機会です!
ひなまつりや端午の節句は 子供達はもちろんの事 大人も童心に戻って家族で楽しんでみてはいかがでしょうか?

(文と写真: 村田  朋子)

初出:情報誌Wing vol.21 株式会社くにけん発行


2005.03.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ