文字サイズ中大

HOME » お客様のお家紹介, 戸建リフォーム » 二人で過ごす時間、ひとりで過ごす場所 ~神戸市垂水区K様邸:増改築くにけん
二人で過ごす時間、ひとりで過ごす場所 ~神戸市垂水区K様邸:増改築
お客様のお家紹介

s-2004_1001画像0004-3

 






















【出会い】
他社でプランが進んでいましたが、お客様のご紹介で、来社されました。


●場所:神戸市垂水区
 家族構成:夫婦
 増築面積:約15.0㎡
 改装面積:約19.9㎡
 竣工:2004年9月


【ご要望】
●庭に増築をして、LDKを新しくしたい
●スッキリとお洒落なLDKに
●キッチンを広く、使い勝手よくしたい
●お洒落に、ゆったり、くつろげるリビングに  …等でした。


【図面:Before&After&プラン図】

K様邸は、枠組壁工法:2×4(ツーバイフォー)の家。
耐力壁が家を支える工法のため、「抜くことの出来ない壁」があります。
増築前の間取図、検討したプラン、決定プランをあわせてご紹介します。

 

K邸・Before





《Before》
南北に長いLDKです。
①窓の部分は撤去可能、抜くことが出来る部分。
②壁(窓と窓の間)は抜けません。























プラン図面①

 



《プラン①》
K様がお持ちだったプラン。
キッチンを増築するプランです。
















プラン図面②




《プラン②》
リビングを増築する
ご希望にそって
検討した6通りの案。
・家事効率
・使い勝手
・勝手口
などをじっくり検討。








 

邸・After

《After》
リビングと合わせ、キッチンスペースも増築するプランをご提案。
キッチンスペースには、勝手口と土間スペースを増築。
わずか1坪ですが、増床効果はそれ以上です。
半独立のカウンターキッチンとなり、動線、収納など
独立キッチンの作業効率、使い勝手のよさと、
ダイニングにつながる利便性を兼ね備えました。
リビングには間仕切戸を設け、閉めて独立したスペース




【工事前の様子】

Before
Before
リビング
Before

 

Before
Before
Before
Before


 

外観
Before





【工事中の様子】

施工中
施工中
施工中
施工中

 

施工中
施工中
s-DSC02452
施工中

 

施工中
施工中
施工中
施工中





【完成】

s-DK-2-S
ダイニングから臨むキッチン。
キッチンの作業スペースを、ほどよく目隠し。
腰壁とカウンターはヒノキを使って。











s-Kカウンター2-Ss-Kカウンター-S
廊下側からもヒノキのカウンターが、キッチンを素敵に目隠し。













s-SKシステムキッチンです。
コンロ前の壁は、ニオイや油などの飛散を防ぎます。

シンク上は電動昇降タイプの水切り棚。



















s-2004_1001画像0017-2






















s-腰カウンター-2ダイニングには奥行の浅いカウンターを。
絵や写真、小物などを飾る場所に。
インテリア性と実用性を兼ねて。




















s-LDキッチンから臨むダイニング。

















s-増~既リビングから臨むダイニング。























s-間仕切戸・閉-Sリビング入口の間仕切戸を閉めた様子。
















s-間仕切戸・開-2間仕切戸は壁に引き込め
開口部はフルオープンになります。




















s-リビング2-2リビングにもヒノキの腰板を。
壁はウッドチップ入り紙クロス。
自然素材に包まれています。





















s-リビング-2ダイニングと一つながりにして使うことも、
リビングだけ独立して使うことも出来る
寛ぎ空間になりました。

 

ふたりで一緒に過ごしたり
気配を感じながら
ひとりの時間を愉しんだり
これからのふたり暮らしを
心地よく。











s-外観-S増築部外観です。
雨戸はブラインドのように開閉し、
通風できるタイプです。
























2012.06.13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ