文字サイズ中大

HOME » お知らせ&お誘い » 【ブログ】我が家のプチリフォーム…あれから1年半、寒くなるのが楽しみなんです。くにけん
【ブログ】我が家のプチリフォーム…あれから1年半、寒くなるのが楽しみなんです。

こんにちは。くにけんの井上です。

【2013年3月くにけんスタッフI邸ひのきの床暖房工事~明石市~】

あれから、1年半経ちました。早いですね。
リビングをひのきの床暖房にリフォームして、2回目の冬を迎えようとしています。
朝晩過ごしやすい季節になりましたね。冬は、もうすぐそこに…。
寒くなるのが楽しみです。

座卓の足を立てて、テーブルにし、卓球大会が開催されるリビング
ひのきの香り、裸足の感触、温かい木目、みんなの集まるとってもいい空間です。
去年の冬、普段は、ひのきの床暖房のみ。(しかも弱でOK)
ものすごく寒くなる2~3月初め辺りは、少しエアコンを入れて+ひのきの床暖房だったかな…。
今思えば、身体が縮こまることなく、冬が過ごせました。
ひのきの床暖房は、部屋全体が温まるし、ひのきの保温効果で温かさを持続できるのです。
ひのきと聞いて、床が板なので、痛いと思うかもしれませんが、
全然。
ひのきは、木の中でも柔らかく、ひのき自体が温かくなっているので、ごろ寝して、うたた寝なんかしょっちゅうです。
気持ちいいですよ~♪
わが家は、電気式(プリマベーラ)の床暖房です。
電気代…そうですね…新築をリフォームしたので、リフォーム前と後という比べようがないのですが…。(すみません…(汗))
以前、住んでいた一戸建ての借家では、ファンヒーターとエアコンを使用。
灯油を買いに行き、入れる手間は、確実に助かっています。
それから、部屋の空気の乾燥もないので、加湿器も付けなくていいし、いいことだらけ。うふっ♪

今年の冬こそ、ひのきの床暖房にしてみませんか?
ほんとオススメです!



(井上 雅子)




2014.09.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ