文字サイズ中大

家を楽しむ情報

ひな祭り

 

s-31-3-2 テーブル ひな祭り1「ひな祭り、何年休んでいますか? 」
こんなフレーズを見つけました。思わずウフフぅ~。
みなさんは、いかがですか?
お子さんが小さい方は、お友達と楽しく賑やかなイベントの1つでしょうか?  

もう関係ないわ~って方や、面倒だと言う方もいらっしゃるのでは…?

 s-31-3-2 テーブル ひな祭り2




雛人形の本来の姿は、流し雛。平安の昔、人形(ひとがた)に穢れを移し、海や山に流す。そんな風習がありました。 いま…古来の原点に戻り「紙雛」のひな飾りはいかがでしょう?

「ひな祭り」は、桃の花に象徴されるように、春の訪れを喜ぶ行事です。



写真・・・緑と赤の和紙(模造紙)を人形の形に切り、
一回り大きく切った白い人形に重ねます。
合わせて、ヒノキの端材に和紙の着物を着せて、
オリジナルな「ヒノキのお雛様」。    

    (文と写真: 村田  朋子)

初出:情報誌Wing vol.31 株式会社くにけん発行

 

 


2007.03.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ