文字サイズ中大

家を楽しむ情報

HOME » 家づくり体験記&お客様の声, 家を愉しむ情報 » 【家づくり体験記】LDK+ライブラリー…あたためた想いを実現~神戸市U様:戸建リフォームくにけん
【家づくり体験記】LDK+ライブラリー…あたためた想いを実現~神戸市U様:戸建リフォーム

北区 U様のお話から・・・

○ こだわった点、一番大切にされたことは?s-29-2     LDK-okusama

身体にいい素材、以前から興味のあった珪藻土などを取り
入れ、明るく広く感じられるLDKにしたいと思っていました。

以前は、6帖のダイニングキッチン(DK)をキッチンとして、
隣の6帖の和室をリビングダイニング(LD)として使って
いました。

LDのテーブルは本や資料を見たり、食事をしたり、寛ぎの
中心です。
また主人もキッチンに立つのですが、TVを見ながら楽しん
で料理をしています。そんな時私はLDで自分の時間を楽し
みます。

空間的な広がりがあり、利便性は保ちながら、キッチンとs-29-2     100_1151
LDの空間それぞれの落ち着きも同時に保てる空間に・・・
気に入って購入したオランダの家具も生かしてたくさんの
本やアルバムをすっきり収納し、人が集まった時もゆったり
過ごせるLDKにしたいと思いました。


○ ヒノキのリフォームをされようと思われた訳は?

  くにけんを選んで下さったのは何故でしょうか?

友人が くにけんさんでリフォームした家に伺い、10年
以上なんとなくリフォームをしたいなと考えていた思い
が実現へと向かいました。

以前から知っている友人宅ですが、手を加えた所と加えrib
なかった所がバランスよく自然な感じにつながっていました。
また、その際偶然大工さんにお会いし、安心してお願い
できると思いました。

床は濃い色にしたいという希望がありましたが、友人宅や
エコルームに伺い、濃い色のサンプルもいくつか見て、
飴色になっていく桧に決めました。
以前はあまり興味を示さなかった主人が、壁の桧が気に
入り、ポイントとなる壁には天井まで貼ってもらいとても
満足しています。

 
○ リフォームが完成し、住んでみていかがですか?living

出来上がってみるとキッチンカウンターが高めに感じまし
たが、使ってみると一つながりの便利なLDKの空間を
上手く分ける間仕切りになっています。
例えばキッチンとリビングで各々のことをしていてもお互い
が全く気になりません。リビングからキッチンの見せたく
ない部分の目隠しにもなっています。

システムキッチンは使いやすく、収納箇所が思い出せない
ときも、引出し収納は奥まで全部見えるのですぐに見つか
り、食器洗い乾燥機も家族や友人との団欒の時間を有効
に使え役立っています。
置きたい手持ちの物を組み込んでプランしてもらったので、
とても使い勝手の良いキッチンになりました。

また広くなったLDは、大人数が集まったときは机をもう1台
運び入れ、皆でテーブルを囲むことが出来ます。
照明は、シーリングライトや照射角度が変えられるダウン
ライトやブラケットを組み合せ、シーンによっていろいろと
使い分けて愉しんでいます。

U邸Beforeたくさんの本やアルバムはLDの壁一面の収納とライブ
ラリーとしてまとめられ、収納力はもちろん作業スペースとしても手が届く範囲にすべて揃っていてとても
便利です。

桧で部屋が明るくなり、ダーク色のお気に入りの家具や
テーブルとも良く合いました。

また掃除も楽です。以前購入したこだわりの座敷箒で、
手軽にすぐ掃除できます。集めた塵をハンディ掃除機で
吸うと終わり。
掃除機の手間や重さ、音も無く、桧の床自体汚れも目立
たないし、汚してもすぐ拭き取れるので、掃除のストレス
も軽減されました。
孫が安心して遊べ、ペタペタと走り回る姿を嬉しく思って
います。

この夏、珪藻土の壁や桧のおかげか、湿気が多い日に
エアコンを少しドライ運転するだけで過ごせました。


 これからこんな風に暮らしていきたい…という
  夢、想いはいかがですか?
 U邸After

人が集う家にしたいと思っています。
そして1年毎にアルバム1~2冊になる家族の記録を見て
振り返った時、
「あの時も良かったね。でも今もいいね」と語り合える
暮らしをしていきたいと思います。

 

   場所:神戸市北区
   家族構成:夫婦
   改装面積:約27㎡
   竣工:2006年5月

  (取材:吉田静代)
  初出:情報誌Wing vol.29 2006年9月
                                  株式会社くにけん発行


U様邸のお家紹介はこちら≫
5LDK+ライブラリー…あたためた想いを実現~神戸市U様邸:戸建リフォーム~


2010.03.18

“【家づくり体験記】LDK+ライブラリー…あたためた想いを実現~神戸市U様:戸建リフォーム” への1件のコメント

  1. […] 【完成】玄関ドアを新しく。格子部分のガラスが開閉できる採風タイプ。玄関ホール。ヒノキと珪藻土の壁で明るく。ホールからキッチンを臨む。写真中央、ヒノキのカウンターがシンク廻りをスッキリ目隠し。L型タイプのシステムキッチンに家電カウンターを配列したコの字レイアウト。少ない動線で効率良く。コーナーは、オーダーのオープン棚にヒノキカウンターをのせて。カウンターの奥行は変則。コンロ横は浅く、調味料など、手前は深く、家電置き、下はゴミ箱などを。右側は食器棚、冷蔵庫を並べます。壁のタイルは馬目地に貼り、デザイン性高くオシャレに。シンク前は吊戸棚を設けず、リビングダイニングと一続きの天井でスッキリと。空間に広がりが生まれます。キッチン前カウンターは、シンク廻りが隠れる高さに。リビングダイニングとライブラリーを臨む。ライブラリーの間仕切壁や袖壁などポイントとなる壁にヒノキを。角を面取りした間仕切壁に、ブラケット照明を。デザイン性とダイニングに広がりも。ライブラリー内部。たくさんの本やアルバム、資料等が収納できます。造作の棚も本やアルバムの収納に。間には奥様お気に入りのオランダ棚(家具)を。リビングからサンルームを臨む。ご主人様が蘭などを大切に育てています。リビングダイニングからキッチンを臨む。キッチン前のヒノキの壁とカウンターがキッチンを上手に目隠し。ご夫婦それぞれにキッチンに立たれるU様邸。作業スペースであるキッチンは、効率と快適さを兼ね備えています。カウンターの上には、キッチンでご用意して下さったお茶とお菓子。ライブラリーにはたくさんのものが使い勝手よく収納されています。FAXなどもライブラリーの中へ。リビングダイニングの棚は収納とディスプレイを兼ねて。カウンター上のお茶とお菓子をテーブル側から受け取ります。キッチンにいらっしゃる奥様の笑顔が印象的でした。U様邸の家、リフォームへの想い、住んでみてのご感想をご紹介しています。 【家づくり体験】LDK+ライブラリー…あたためた想いを実現《洗面脱衣室工事》翌年夏、洗面脱衣室のリフォーム工事をさせて頂きました。【施工前の様子】 Before Before […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ