文字サイズ中大

お約束

お約束

HOME » お約束神戸市垂水区・自然素材の家づくり&リフォーム【くにけん】桧(ヒノキ)を愛する工務店

くにけんのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
このページでは、くにけんが皆様とお約束していることをご紹介させていただきます。


家づくりを楽しもう!

家づくりはかけがえのない時間、夢をかなえるワクワクする時間。
最初で最後の経験ということもあるでしょう。
家づくりの様々な情報は、本や雑誌はもちろん
WEBでさがせば瞬時に手に入れられるようになりました。

けれど、はじめての家づくりを安心して納得しながら進めていく
ことをサポートする仕組みや情報はまだまだ少ないようです。

くにけんは
家づくりというかけがいのない時間を、安心して、楽しみながら
進めていただくことができる環境を提供します。


五感を育む住まい

住まいは、いのちを育む環境、そして人生を送る土台。

21世紀を迎え、時代は、今、大きな転換点を迎えています。
私たちをとりまく環境に目を向けると、
これまでの時代の大きな変化は
私たちの素晴らしいセンサー『五感』が
閉塞してゆかざるを得ない
状況を作り出してきました。

心身一如

という言葉があるように、ココロとカラダはひとつもの。
健やかにそのいのちが育まれてゆくことに、大きな影響を与える環境。
ほっとするね、楽しいね。居心地いい。ここが大好き。我が家が一番。

くにけんは
五感潤う、心地よさ、安心感を、ココロとカラダに届ける住まいをつくります。


暮らしに寄り添う オリジナルプラン

自分たちらしい住まいってどうすれば見つけられるのでしょう。
そもそも自分たちらしい、ってどういうこと?
すぐに言葉で表現するのはむずかしいかもしれません。

それは、暮らしを見つめることから

自分たちが大切にしている暮らしの基準・・・ライフスタイルのコンセプトを確認し
これからの暮らしを想像してみることから

日々感じている不便や不満の中から
様々にうかぶ、まとまりのない希望や要望の中から
実際に暮らしている家の中の行動と間取りを振り返ることから

見つけだしていくことができます。

『住まい』を真剣に考えること・・・それは、自分たちの生き方を見つめなおすこと。

くにけんは
あなたの話を、とことんお聞きすることから家づくりをはじめます。
生活者としての共感とプロとしての視点から
ご家族の暮らしにピッタリ寄り添う オリジナルプランをご提案します。


住まいは共につくるもの

人生最大の買物、と言われることもありますが、家は買うものではなく、つくるもの。
そこに暮らす家族の想いを『家』というカタチあるものに仕上げてゆくことです。
プランし、間取りをつくる。間取りを決めて、実際に家をつくる。

くにけんは
そのひとつひとつのステップで、共につくるというスタンスを大切にしています。


時を越えて、いのちを育む

住まいは、いのちを育む場所。
いのちある木ややさしい素材を使い、ていねいにつくり、ていねいに暮らす。
住まいに木を使うことは、森のいのちを育むことでもあります。
それは、さらに大きな私たちの環境を育むことへと循環していきます。

くにけんは
時を越えて住みつなぐ家
木の温もり人肌の温もりが感じられる、いのち育む家をつくります。


家族の笑顔

家づくりのゴールがあるとしたら、それはどこでしょう。

家の完成
それは大きなひとつのゴール、そして、新しい暮らしのはじまりです。

くにけんの考える家づくりのゴールは
家の完成ではありません。それは、そこに暮らす家族の笑顔。
20年、30年先に、この家をつくって良かったね、
笑顔でそう言っていただけることです。

写真:『ハウス物語』より(住宅探訪出版会発行)


手を携えて、共に歩む

くにけんファミリー。
お客様から自然に出てきた言葉です。

こころ通う家づくりから始まった、ファミリーのような関係。
日々の暮らしを愉しむ時間を、共感し、話し合う喜び。
こころが重なりあう時間から生まれた言葉です。

家づくりの時間を共にするファミリーのような関係。

くにけんは
お客さま、共に仕事をする仲間たち、家族・・・をはじめ
関係を築く皆さまとともに手を携え歩みます。
くにけんがあってよかったね・・・
日々進化することを心に、そう言っていただける存在であり続けます。


私たちがお届けしている
5つの仕事


▲このページの先頭へ