これからの二人暮らし、木の温もりに包まれて~神戸市O様邸:マンション木の家リフォーム~


101_0179-3






















【出会い】
以前に工事をさせていただいたお客様宅でくにけんを知り、来社下さった事が始まりです。
O様はリフォーム計画を数年前からたてられ、自然素材や設備機器について詳しくご自身で調べていらっしゃいました。


●場所:神戸市垂水区
 家族構成:夫婦・子供1人
 改装面積:約47.9㎡
 竣工:2011年7月


【ご要望】
●自然素材、無垢材や珪藻土を使った安心・安全で快適なインテリア
●キッチン設備のリニューアル
●収納タップリなシステムキッチンで、家具を減らし空間を広く
●ご夫婦で快適に過ごすLDK
●明るくオシャレな玄関・ホール
●バリアフリーの床にしたい ・・・等でした。


【図面:Before&After】

Before

       《Before》

After

       《After》





【工事前の様子】

Before

Before

Before

 


Before






【完成】

100_9687〇様はシステムキッチンにこだわりがあり、他の何社からもプランを出してもらっていましたが、希望に合うものがなく、打合せに打合せを重ねやっと見つけたシステムキッチン。
それだけでは収納量が少ないので、アイレベル収納をオーダーで・・・。
リフォームするなら食器棚をなくそう!・・・と考えておられ、アイレベル(一番使いやすい目の高さ)収納を食器棚の変わりに・・・。全ての食器を収納するため可能な限り大きく作りました。
引出しはスペースの無駄をカット、奥行が深く、大容量収納。浅い引出しを自由に組み合わせて。浅いので出し入れバツグン!
希望通りのシステムキッチン&アイレベル収納が出来ました。

JGCT1A11-35

引出しの詳細です。





100_9687-2食器棚代わりのアイレベル収納です。
水栓はタッチタイプのシャワー水栓。














100_9691-2
LDKの床はもちろんヒノキです。
リビングには床暖房を敷設。
壁は珪藻土塗り、天井は珪藻土入り
クロス。













101_0206-2照明は、ベースにダウンライトを。
ダイニングとリビングの配線を分けました。リビングは調光スイッチで暮らしのシーン
に合わせて使い分けできます。リビングは奥様お気に入りのシャンデリア。


ダイニングテーブルの上には
ペンダントライトを。







101_0205-3洗面のドアを片引戸に。
浴室・洗面が開け放せるようになり、
風通りが良くなりました。























101_0207こんなこともできま~す!
上記、片引戸の引き込み代(もと壁)に付いていたタオル掛を
もう一方の片引戸に。
洗面で使うタオル掛のベストポジション!
普段は開けているの・・・。
※取付を考慮し、引戸内部を補強しています。

















DSCN4117-3洗濯機上の吊戸棚とオープン棚。
この写真は施工中のため養生のフィルムが・・・。












101_0203-3廊下。
あこがれのヒノキの腰壁を。
腰壁にヒノキ無垢の羽目板を縦に使って。
正面はLDKへのドア〜同じ材料を使い製作した框戸です。



















101_0187-3玄関・ホール。
床はヒノキ、壁は珪藻土、天井はウッドチップ入り紙クロスです。
腰壁と、正面の壁にはヒノキの無垢板をこちらは横に使いあしらいました。
左右にみえる洋室への開き戸も同じヒノキの無垢板を使い製作。

玄関の扉を開けると正面に見える壁には天井からスポットライトを。
ヒノキの美しさを一層引き立てます。

土間はテラコッタ調にして明るく。













101_0188-2玄関収納もカウンターも扉ももちろん、内部の棚板等もすべて
ヒノキで作りました。

一番手前は扉のみ!?
なぜでしょう?
・・・もちろん開きます!


















DSCN4234こんなふうに・・・上からのぞくと
コーナーを活用したスペースが(^~^)
O様のこだわりのアイデアを形にしたオリジナルです!











101_0195-2床から浮かせたフローティングスタイル。
・・・・壁に取り付けています。
















100_9693-2






















101_0172-2

















101_0182-2


Oさまより、桧や珪藻土などの自然素材と、
キッチンからフックなど小物まで、時間をかけ、
ひとつひとつ選んでいったお気に入りのものが揃った、
我が家らしい快適なうちになりました。
と嬉しいお声を頂きました。



O様邸の家、リフォームへの想い、住んでみてのご感想をご紹介しています。
【家づくり体験記】憧れのキッチンと桧の腰板が我が家に~神戸市O様邸

初出:2012年7月7日


「これからの二人暮らし、木の温もりに包まれて~神戸市O様邸:マンション木の家リフォーム~」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です