文字サイズ中大

HOME » お客様のお家紹介, 戸建リフォーム » 一番長く過ごす部屋だから。桧の床暖房で快適LDK~神戸市Y様邸:戸建リフォーム~神戸市垂水区・自然素材の家づくり&リフォーム【くにけん】桧(ヒノキ)を愛する工務店
一番長く過ごす部屋だから。桧の床暖房で快適LDK~神戸市Y様邸:戸建リフォーム~
お客様のお家紹介

画像 007-2





















●場所:神戸市垂水区
家族構成:夫婦
改装面積:約18㎡
竣工:2012年3月


【出会い】
リフォーム会社を探されている時にくにけんエコルームをご覧になり、 ヒノキと自然素材を気に入られて、
浴室・洗面・トイレの改装をさせて頂いたことが始まりです。
その後も2階の改装など、折々にご用命頂き、長いお付き合いになります。


【ご要望】
●キッチン設備を新しくしたい。使い勝手よく、また収納もたっぷり取りたい
●DK+和室を段差のない、一つながりのLDKにしたい
●ヒノキの床暖房と珪藻土を取り入れた自然素材の内装にしたい  …等でした。


【図面:Before&After】

Before
Before



 

After
After





【工事前の様子】

工事前
工事前
工事前
工事前




【工事中の様子】

工事中
工事中




【完成】

画像 010-2I型のシステムキッチンに、サイドカウンター
をプラスしたL型のレイアウトです。
吊戸棚はL型に設置。
コンロ右側には家電用カウンターを。















画像 009カウンター上は家電を置くスペースとして
下にはオープン棚と引出し収納を。
キッチン部材にヒノキのカウンター、
オーダーキャビネットを組み合わせています。





















画像 015 (4)-2アイランドの収納カウンター。
シンク側は引出しとして日常使いの食器やカトラリーを収納。






















画像 011-2背面はオープン棚。
書類等を立てられるとのこと。
A4ファイルが余裕で並ぶ奥行×高さに。





















画像 011-3リビングから臨むDK。

システムキッチン前とリビングダイニングに
床暖房を敷設、(ガス温水式)
床暖房対応のヒノキフローリング仕上です。

LDKの壁は珪藻土を塗りました。

















画像 005リビング側です。

リビングとキッチンの出窓のガラスを
複層ガラスに入替えました。















画像 015-2食器棚がピッタリ納まりました。
キッチンに収納が増えたので、下段は
リビングで使うものの収納に。
















画像 015 (2)-2家電が並びました。






















画像 001一日で、一番長く過ごされるLDKだからこそ、
気持ちいい素材と床暖房を取り入れ、
快適なお部屋になりました。






















画像 015 (1)-3













Y様邸の家、リフォームへの想い、住んでみてのご感想をご紹介しています。
【家づくり体験記】ひのきの気持ちよさの中でず~と暮らせたら~神戸市Y様:戸建リフォーム

Y様邸の2階の改装工事の様子はコチラ→ 【くにけん現場たより】をご覧下さい。



2012.10.03

“一番長く過ごす部屋だから。桧の床暖房で快適LDK~神戸市Y様邸:戸建リフォーム~” への3件のフィードバック

  1. [...] 2012年3月に戸建てリフォームをされたY様。ひのきの床暖房(ガス温水式)にして2年目の冬を迎えられるY様に床暖房の使い心地・住み心地についてお話を聞いてきました~♪Q.1  床暖 [...]

コメントを残す

▲このページの先頭へ