文字サイズ中大

家を楽しむ情報

HOME » テーブルコーディネーターのおすすめ, 家を愉しむ情報 » 初夏の味わい神戸市垂水区・自然素材の家づくり&リフォーム【くにけん】桧(ヒノキ)を愛する工務店
初夏の味わい

s-2003.7-tc初夏の味わいをご家庭の身近な場所で楽しんでみませんか?今回は、収納に厄介な大皿や変形皿を使って一工夫!

まず 目を閉じて、涼しげな川面をイメ-ジして下さい。

透き通ったせせらぎをお皿の上に表現してみましょう!

今回は、横長の皿を使いました。庭先からチョット拝借した石ころや砂利”を敷き詰めます。その上に”モス”で水草をイメ-ジ。
遊び心で金魚か鯉の置物を…

最後に、”備長炭”で岩を。そして初夏の風物詩”ほおずき”で彩りを!

“あぁ~!家のお皿は長方形じゃ無い!柄がある!…ほうずきが!”なんて思っていませんか?

お皿は丸でも四角でもOK!柄は砂利で隠せば良い。
ほうずきが無ければ朝顔を一輪短く切って添える。

この場合(生花)は皿に水を張る。一層涼しさが増します。
ご家族で材料探しに出かけても楽しいですよ!それぞれ ご自分のイメ-ジで身近な物。
お部屋の片隅に初を使って チャレンジして下さい夏の空間を演出!是非お試し下さい。        
                                                                                                                     (文と写真: 村田  朋子)

初出:情報誌Wing vol.14 株式会社くにけん発行

 


2003.07.01

コメントを残す

▲このページの先頭へ