文字サイズ中大

HOME » 住まいとインテリア実例集 » 春らしく・・・衣替え、眠っている服を手放す方法。くにけん
春らしく・・・衣替え、眠っている服を手放す方法。

200318957-001[1]桜のつぼみが膨らむ中…寒い日が続きますね。
でも・・・寒さのおかげで、入学式・入園式まで、さくらが待ってくれますように!

春といえば、衣替えの季節でもありますね。

あなたのクローゼット、メタボになっていませんか?
メタボを超えて、はみ出していませんか?
収納は永遠のテーマ!家づくりの関心事項のダントツ、トップです!

そこで、収納上手への道、
クローゼットに眠っている服を手放す方法について
こんな風に考えてみるのは、いかがでしょう? 
 → 今のあなたに相応しい服

決心がついたら捨てるに忍びない服は、リサイクルなどを活用していきたいもの。
暖かくなってくるこの季節・・・年度が変わる節目・・・
環境を見直して整えるには、いいタイミングだと思いませんか?

環境を見直すには、自分自身、家族の暮らしの基準【軸】を持つことが大切です。
【軸】が、ぶれると、服も、住まいも全体で見たときのバランスが?になってしまいます。

住まいやインテリアは、構成要素が多いので、服のコーディネートよりもちょっと難しく感じられることもあるかもしれません。
でも、物事には、基本があり、応用があります。まずは、自分自身の【軸】を見つけ、基本的なことから押さえていきましょう♪

今のあなたに必要のないものは、思い切って手放してみませんか?
 → 自分らしくモノと付き合うルール
あなたのお家が、今日よりも明日、気持ちよく、豊かな空間になりますように♪      

 エコルーム図書コーナー【おすすめ本】おそうじ風水 はコチラから                   やはぎのりこ
                                              2010.3.30 くにけんメルマガvol.6より   


2010.03.31

“春らしく・・・衣替え、眠っている服を手放す方法。” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲このページの先頭へ