現場たより<F様邸一戸建て 間取り変更 リフォーム工事> ⑫ひのきの家具・F様邸 オリジナル~神戸市垂水区~


<現場たより>

F様ご家族のためのオリジナルの家具

手づくり!ヒノキの家具の数々をご紹介します。

ひのきのいい香りに包まれながらの作業。
そんなのんきな現場ではありませんが…。



緑コメントつき1
こちらは
2階のスタディカウンター

壁と壁の間に設けて〜
コーナーを上手く利用しています。

F様邸のBefore&After、2階

机、棚にはすべてパソコン等の配線を通す穴を設けています。



















150608 (57)












150608 (15)
この写真だけでは
わかりづらいですが、、、
こちらはキッチンの裏側に設けた
奥行きの浅い棚。

カップを並べたり。お気に入りの小物を飾ったり。
いつもダイニングで
使うものを置くスペースとしても。




















緑コメントつき

こちらはキッチンのカウンターです。
壁の位置に合わせた微妙な形〜これも大工さんの手にかかると、隙間なくピッタリ!

F様邸のBefore&After まずは1階から。

空間が斜めなのですが
そこでの暮らしをイメージしてそれぞれのお家だからこそ!
できることがみつかると

まさに、リフォームの真髄〜♪なのです。




















150609 (20)

トイレのちょっとした棚もあると便利ですね。





















これから扉が付くものもあります。
これは何でしょう〜!?

F様ご家族が大切にされている、あるものを飾るために
つくりました。
150608 (65)






















150606(5)





















150608 (70)
棚と兼用の机にスライド出来る板を取り付けます。
棟梁牧田さんと くにけん吉田の共同作業〜息もピッタリ!
愛情たっぷりです♪










150608 (74)





















緑コメントつき2
こちらは、書籍をしっかり収納できる棚。
完成しました〜。
スライドして出てくる棚は、パソコンのキーボードを。

お客様の生活に合わせて
F様のご家族ならではのアレンジを加え、手づくりの家具を
オリジナルでお届けしています〜。














(井上 雅子)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です