文字サイズ中大

家を楽しむ情報

HOME » 家づくり体験記&お客様の声, 家を愉しむ情報 » 【お客様の声】もうすぐ1年の住み心地。~神戸市S様邸~神戸市垂水区・自然素材の家づくり&リフォーム【くにけん】桧(ヒノキ)を愛する工務店
【お客様の声】もうすぐ1年の住み心地。~神戸市S様邸~

2014年3月にマンションの全面リフォームをさせて頂いたS様。画像 007-5
お住まいになってのご感想を
夏を過ごされた後の9月、そして冬真っ只中〜の今!のお話をお伺いしました。

<夏をすごしてみて>
S様:この夏は普段通りの夏でしたが快適でした。
   欲しかった明るさと風が叶えられました。
   風通しがよく、私はリビングに布団を敷いて寝ています。
   桧の床は夏向きですね。


夏は特にさらっとしていて気持ちよく感じて頂けるかと…。
合板のフローリングのようにベタベタしませんし。
冬も合板と比べるとヒヤッとした冷たさがありません。
ただ冬に直に座ったりは、やはり寒いですね…。


S様:リビングのクーラーも二重窓のお陰で
   (珪藻土と桧も関係ありますよね)
   主人が出掛けた後、スィッチを切って閉め切ったままで
   お昼過ぎまで涼しく感じられびっくりです。
   また木のブラインドもしっかりと陽を遮ってくれるので
   日中も、よりクーラーが効くようです。


珪藻土も檜も、それぞれ断熱や調湿の効果があり、画像 001-2
快適さを保ってくれます。
桧の床がヒヤッとした冷たさがないのも、細胞の中にある空気が
断熱効果を発揮しているからです。
珪藻土も微細な無数の孔(あな)を持っているため、
室温を保つ働きがあります。
(珪藻土参考:メーカーHP:省エネ)


S様:クーラーが新しいこともあると思いますが、
   以前より部屋が広くなり、クーラーをかけっ放しに
   したりしていたので、電気代は覚悟していたのですが、
   去年と同じくらいだったので、びっくりしました。


珪藻土の効果として、省エネになったという感想がメーカーHPに紹介されています。参照下さい。


S様:あと、おイレが涼しいのが驚きです。
   窓もないので、夏は本当に暑かったのですが、汗をかくことなく、爽やかで、カラッとしています。
   洗濯物をたくさん部屋干しした時も、今までのマンションの壁とはまったく違う爽快感です。
   

<2月のお話から>

S様:遊びに来たお友達が「桧の床は気持ちいい。暖かいね。」と言ってくれます。
   この冬はエアコンが新しいこともあり、ファンヒーターをほとんど使わず、
   エアコンの暖房だけにしてみました。
   電気代がかさむかなと思っていたのですが、
   例年と変わらなくて驚きです。画像 010-2-2灯油代が節約できました。


冬も桧や珪藻土、二重窓の保温効果が発揮されていますね。
結露はいかがですか?


S様:ほぼ大丈夫です。
   とても寒い日は外窓がうっすらくもり、下のほうに少し結露してます
   が、外窓だけ開けて換気するとそのうちにくもりも取れます。
   以前はガラスの結露を拭いていたので、やはり違いますね。
   楽になりました。


窓は熱の出入りが大きい部分ですので、二重窓は効果大ですね。
ストーブをエアコンにされたこともあると思いますが、
桧や珪藻土にも湿度を一定に保つ調湿効果があるので、
鬼に金棒です。



S様:夏も冬も快適に暮らしています。
   いつも玄関を入ると空気がカラッとしているように感じます。
   また、タバコのニオイが少ないときは、空気がピンと張ったような
   清々しい気が満ちているように思います。

そう仰っていただけると、とても嬉しいです。
S様、どうもありがとうございました。


S様が住まわれ、生活の中で実感されたことは
桧や珪藻土の効果としてうたわれていて、
皆さまにお伝えしていきたいことでもあります。
こうして、S様から実生活のご感想としてお話をお伺いできて、
「そうです!そうなんです!!」と本当に嬉しさがひとしおです。

家づくりは、じっくりお試し頂くという事がなかなか出来ないので、
実際にお住まいになられている方のお話が、
皆さまへ一番よく伝わり、また知りたいと思っていらっしゃることでもあるとると思います。


(吉田 静代)


2015.02.23

コメントを残す

▲このページの先頭へ