文字サイズ中大

家を楽しむ情報

HOME » 家づくり体験記&お客様の声, 家を愉しむ情報 » 【家づくり体験記】たたみとヒノキのきもちいい部屋~神戸市T様:戸建リフォーム神戸市垂水区・自然素材の家づくり&リフォーム【くにけん】桧(ヒノキ)を愛する工務店
【家づくり体験記】たたみとヒノキのきもちいい部屋~神戸市T様:戸建リフォーム

垂水区 Tさまのお手紙から・・・


○ ひのきのリフォームをされようと思われた訳は?

s-23-2 9年前に新築で購入したわが家は、新しいのに雨漏りが
したり、台所の壁一面にカビが生えたり、元々アレルギー
体質の夫がシックハウスの症状に悩まされたりと何かと
問題の多い家です。

私もアレルギーがあるので自然素材の住宅に興味があり
くにけんさんのエコルームに行ったところ、ヒノキのいい香り
や珪藻土の壁が心地よくて、赤ちゃんもできたばかりだった
ので寝室にしている和室のリフォームをお願いしました。


○ 住んでみていかがですか?

ヒノキの腰板に、壁も天井も珪藻土を塗ってもらった和室は、
家族が一番くつろげる居場所となりました。
s-23-2 koucyan2
1歳9ヶ月の息子は、昼は絵本を読んだりおもちゃで遊んだり、
寝るときは足でヒノキの腰板を触って木の感触を楽しんだりと
気に入っています。

ヒノキの色が月日と共に変わっていくのを見られるのも、
とてもうれしいです。

○ これからこんな風に暮らしていきたい…
  夢や思い…はいかがでしょうか?

子供が生まれ母乳育児を始めてから、食事が自然なもの
へと変わってきました。

今はごはんと旬の有機野菜を中心に、調味料も自然塩や
丁寧に作られたみそやしょうゆを使い、なるべく日本人らしいs-23-2 mimi
食事を心がけるようにしています。

食生活の変化からライフスタイルも外見のお洒落さよりも、
シンプルで自然なものへと目が向くようになってきました。

今も問題の多い小さなわが家と格闘中ですが、大切なことに
気付かせてもらい色々と学ばせてもらえる家でもあります。

理想の住まいは海の見える景色のいい場所に、1階が
広い吹き抜けになっているような、開放的なこだわりの木の家。

この問題の多いわが家もリフォームによって心地いい空間に
なるように変わっていけるかな…。

フローリングはヒノキの床にしたいな、できれば床暖も入れたいし。
狭い玄関をなんとかしたい。天井に杉を張りたい。
お風呂は0.75坪から1坪にしたい。
もっとタタミの場所も増やしてゴロゴロできるようにしたいな。

などなど夢を数えればきりがありませんが、少しずつ理想の
住まいになりますように、できるところから始めていきたいと
思っています。

    場所:神戸市垂水区
    改装面積:約7.5㎡
    築9年 2×4工法
    竣工:2003年12月

初出:情報誌Wing vol.23 株式会社くにけん発行



 


2005.07.01

“【家づくり体験記】たたみとヒノキのきもちいい部屋~神戸市T様:戸建リフォーム” への2件のフィードバック

  1. [...]       和室のリフォームはこちら>    【家づくり体験記】たたみとヒノキのきもちいい部屋~神戸市T様:戸建リフォーム新しいキッチンのイメージは『お手入れがしやす [...]

コメントを残す

▲このページの先頭へ